拝啓 地球様。今日も日本は無事でした。

楽しいことだけを追求していきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サル以下の隣人にガッカリ

ここ数日、機嫌がとっても良かったので、勢いにノッてしまったばかな私は
上の住人のウルサさに一喝いれてやりましたとさ。

するとどうでしょう。

上の住人は逆ギレし始めてしまいました。

そしてうちのドアがぶっ壊されてしまいました。

あ~あ、おれ 知~らない。


数日前の日記に世の中はイイ人が多い的なことを書いてしまいましたが、
訂正します。世の中、やっぱおっかない人の方が多いです。
「この人イイ人ち」と紹介されても、何を考えてるのか全くわかりませんし、
何してる人なのかも全くわかりません。

ちょっと機嫌悪いと暴れたり、暴言吐いたり、やり返したり、そんなこと一つでもやろうものなら、
絶対「イイ人」ではありません。みんななにくわぬ顔して生きてるのです。

トウキョうに住む学生全員、おっかない隣人や勧誘に気をつけてね。




スポンサーサイト
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

じゅうはちきん

前からちょっと気になってた松田美由紀の写真センス。

片山瞳×松田美由紀 写真集 私の好きな孤独片山瞳×松田美由紀 写真集 私の好きな孤独
(2008/07/05)
松田 美由紀片山 瞳

商品詳細を見る


しっかし、奇跡のボディだよ片山瞳。
関係ないけど真木よう子も奇跡の身体。


↑恵まれた肢体と確かな存在感で、現在もっとも期待される新人女優・片山瞳を、松田美由紀が2年間密着して撮影。ときに寄り添い、ときに傷つけあいながら描かれてゆく二人の心模様—。

不安や寂しさと向き合って生きてゆく女性の強さと美しさに迫った、松田美由紀の写真家としてのデビュー作。



趣味 | コメント:0 | トラックバック:0 |

初の鳥浜

私の地元である埼玉の小さな町は、何年か前に隣の市と合併した。

「うちの町は植民地だった」

と嘆く人もいれば

「いっひっひ、合併してくれてあんがとない。まさに玉の輿やんね」

といった人もいた。






今日はマドちゃんと横浜の鳥浜にある小さなアウトレットモールで遊んだ。
マドちゃんとは とある会社の説明会で会ってすぐ意気投合した奇跡の友達。
笑いのツボがかぶりすぎていてきもちわるい。でもまたそこがいいの。
 
横浜ベイサイドのインナシティで珍獣と戯れた。

クモザルっていう あきらかにワシントン条約にひっかかるでしょうよ ていうサルが
ゲージの中で大暴れして、マドちゃんが必要以上に驚いてキレた。

もんのすごくキレやすいサルだった。
ゲージに近づくだけでエキサイティングして威嚇してくる。
ので、帰りに必要以上にゲージに近づいてサルを怒らせたマドちゃん。
ゲージぶっ壊れるかと思った。


その後は、ふくろうと戯れた。
ふくろうはちっとも動かない。マドちゃんも次第に全く動かなくなった。


アウトレット周りながら大学の話したりちょ~楽しかった。

写真あとでアップしよ。



日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

おめんきょ

mnk

免許を取りにいかねばならぬ。
行きたくない。

ちなみに場所は地元。

最悪なことに、地元で私と遊んでくれそうな友達がいない。


pon


日常 |

レポレポ

「チケット貰ったから一緒にナノムゲンフェスに行かない?」

と、マサミチャンに誘われた。今日は大事な大事なゼミの発表があった。
そりゃ当然行くっきゃないでしょうよ。

ということでゼミを捨ててフェスに走った。


スペースシャワーTV三昧の私は、なにげ音楽に関してどうでもいい情報をよく知っている。
整理番号色も「赤」だと聞いてガッツポーズ。さらにspecialothersが出演することを知って
無駄にテンションと血圧が上がりっぱなしになって足の爪がかゆくなったのでマサミチャンに「掻いて」と頼んだ。


ほとんどの人はELLEGARDEN目当てのようだ。
どこもかしこも骸骨骸骨骸骨のエルレエルレえるれえるれえるれえれるれえれうれ。
出てくるやいなや、後ろは号泣しだすわ、横は飛ぶわ、斜めうしろは吠えて泣き叫ぶわ、
前へ前へまえだまえだで押されっぱなしの潰されっぱなしで。
ええ、ロッ骨折れるかと思いましたもの。曲、全然頭入ってこねぇでやんの。
真面目に記憶がない。


目当てではなかったが、期待以上の好感度があったアーティストは「Art-School」。
ボーカル細くて白くて髪キューティクルすご。天使のワッカ。
一度、CDで聞いたことあったが、CDだと印象が薄かったけど、
実際聞いてみたら、生の音で聞くほうがダンッッッッゼンよかった。
ちょ~偉そうに言わせてもらいまつけど、このアーティストの良さは生で聞いて初めてわかる。
もっと知りたいなーって思った。

カルフォルニアからきた「hellogoodbye」。
ボーカルギターを務めたForrest klineはカメラが好きなようでしょっちゅう撮っていて。
演奏途中マイクコードがスタンドに絡まりスタッフが駆け寄り作業している姿を見て、
そっと近寄りスタッフをギュッと抱きしめてて。
なにかと、すぐ「アリガト ンフ」と言っていた。
今回は私服だったが、彼らは、サッカーユニフォームを着て登場し、ファンの女の子にイエローカードを配って歩くというライヴパフォーマンスがかなり有名。超絶対最強ミラクルにイイ人達。


個人的には「スペアザ」と「アジカン」
曲の選曲が絶妙で、「知的だな」という印象を受けた。
「転がる岩、君に朝が降る」
の後に、MCで

世の中の人達にもっと音楽を好きになってもらいたい。
音楽が好きだからと言って世の中の戦争や不況がなくなる
とは思っていない。けど、悲しいとき、辛いときに
力になってくれるのは音楽だと僕は思っている。
僕は音楽で世の中と向き合って真正面からぶつかっていきたい。

みたいなことを、もっといいこと言ってたんだけどな。とにかく言ったあとに「リライト」

アジカンますます好きになっちゃったかなこりゃ。






そいや、2つどうでもいいことで驚いたことがあった。

1つめは中学の同級生がスタッフとして働いていたこと。エルレのダイブ受けをやっていた。

2つめは、チケットをマサミチャンにあげた人が、なんと同じゼミの人だった。
私と同じゼミのヤツがマサミチャンと仲がよく、「ゼミ休めないからチケ譲るよ」と言って譲り受けたらしい。

まさか私がアナタのチケットでフェスにいってると思うまい。
複雑な気持ちになた。


趣味 |

着信メロディーはポニョ。

周りでの「ポニョ」人気が極めて低い。

早くも崖っぷちのポニョ。


映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |

らふぉーればーげんちょーやすー

ユカ嬢が泣いた。理由を聞くと

「二岡がかわいそうだ」

という。

「なんで?」

と聞き返すと、

「だって、あんなキレイな女性に誘われたら普通ほっとかないのは当然じゃないか。
正常だよ二岡は。正常学園前だよ二岡は・・・・。」

たしかに。



話は変わるが、私は体を洗うのに固形石鹸を使用している。

ダンゼン「ミューズ」派だった。あれは手だけではなく全身洗える。
たまたま石鹸を切らしたときに使用したら「生まれて初めて体を洗った!!」というくらいの
爽快感があったのと、肌の調子がグンとあがったような気がしたことが使用してる理由だ。

しかし、最近「牛乳石鹸」がいいという噂を耳にし、ミューズから牛乳石鹸へ移行しようか迷っている。

どうでもいい話なので眠る。

おやすみははい。

日常 |

ジブリ

「あんた結婚するってほんと!?」

て聞かれた。おいおいどこからそんな噂が。しねえよ。

「だって、噂で・・・!?」

おどおどする地元友人。

「噂の震源地はオメーだよ」とやんわり訂正。

多分、「永久就職」て散々騒いだからだろうか。だとしたら、おらイケネーコトしちまっただ。





「となりのトトロ」金曜ロードショーで観賞。

すごく良すぎて切なくなって、スエちゃんとメールを何十通もした。

「自然崇拝の国に生まれて本当によかった」と日本のよさを改めて実感するスエさま。

そしてサツキとメイのお父さんがイイ人すぎると感動するスエさま。私も同感した。

声か?声なのか。声がマッチししゅぎてたから?

しかし、アニメとは言え、あれは理想の旦那像だよ。

声が糸井重里だなんてずるいよ。完璧だよ。



日常 | トラックバック:0 |

グータラ

      いつの時代も「なやみ」は尽きねんだ。

人には言えない悩みをかかえて落ち込んで、動く気力もなくて、
動いたらスカッとすんだろなと思いつつも、何もしたくないから1日気が済むまで寝る。

と思って1日ボーッと過ごすと、夜中に

なんてもったいないことをしたんだ。と、後悔してさらに落ち込む。という悪循環。

私は1人で行動する時、必ずヘッドホンをする。

「いつも何きいてるんですか~」

て後輩によく聞かれるが

「洋楽」

と一言返す。

「英語って、何言ってるかわからなくないですか~?」

「は?タモリ倶楽部に投稿するために聞いてんだよ。空耳アワーのハッピもらってやんだ。」

こんなような楽しみ方をしてストレスを解消していく自分。

「悩み」は言葉で解消できるもんじゃない。

「悩み」は、「時間」だけが解決してくれるものだと、私は思っている。

              未来の自分に手紙を書こう。


上の住人は「B’z」が好きなようで、毎晩毎晩「ウッルットッラッソウルッ!」て聞こえてくる。

いい加減 聞き飽きた。

J-POPはほとんど聞かないが、アンジェラアキはすごく良い。
日常 | コメント:1 | トラックバック:0 |

食品偽造は多分どこもやっている。

uuu



ユカとスーパでお買い物!
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

アジアの純真

昨日、2年ぶりに高校の同級生とメールをした。

高校時代にお世話になりまくったその人は、何があっても心折れることなく我が道を進む人で、
恋愛話、勉強、日常のことをよく話しあったが、彼の言葉を聞けば聞くほど、あ~自分の価値観を大事にしてるな。私も自分の「考え」をしっかりもたなきゃ。 と何度も刺激を受けた。

断固たる決意をしたら一直線!の彼は「現代っ子」というよりは「昭和初期っぽい感じ」に近く、私は陰ながら「アジアの純真」と呼んでいた。


で、昨日メールしたんだが、「将来」について聞きたかったことがあって聞いたんだ。
そしたら、

今はめまぐるしい毎日を送っていて、「将来」なんて考えたことがない。刺激的な毎日で
自分自身もどんどん変わって、目の前のことに対して全力で向き合うことに必死で将来を
考える瞬間がない

と言った。大学で学んでいること、経験したことを毎回ミクシに書き記している彼の日記を毎回読んじゃってるきもい私はその言葉を聞いて「あ~そーだろな。忙しそうだもんな」と納得した。

納得したと同時に「私は忙しそうにしてるけど、やっぱ暇人なんだな」と思った。
彼氏がほしいだとかご飯クイテーとか実家帰って犬とじゃれ合いたいとか。
別にそんなんどーでもいいことだな。こんなこと考えてる自分は暇なのかも。
私が自分の夢を叶えるために唯一してることは、図書館で本を読み漁っていることくらい。
あとは特に何もしてないわけではないが、限りなく何もしてないに近いため、当然のことながら
刺激を感じることが少ない毎日を送っている。

「毎日がめまぐるしい」

この言葉で嫉妬してしまう自分は、退屈してる証拠なのだろうか。








彼は、私のことを一役買ってくれている。

人には必ず一つ特殊な能力があるんだって。それを発見できないで死んでいく人もいれば、発見して
成功する人もいる。僕はまだだけど。
でも、君は発見できているじゃん。それを殺すのは勿体ないよ。
ぼくは君の事をいつまでも応援するよ


そう言ってくれた。


おとうさん、お母さん、私は友達に恵まれた環境で育ちました。
友人達の言葉は、私に勇気をくれました。
就職はきちんとします。心配かけてしまうけど、させないように実力をもっとつけるよ。
自分のしたいことをしようと思います。

そういう気持ちになった。

そんな気持ちにさせてくれた彼に感謝したい。


明日から、謎のバイト5連勤務。

お休みしたい。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

オス。オラチンパンジー

「夜、さみしくてしむ 」 ってよく友人が口にしていて、

なんでだ??トンキン生活(東京)楽しいじゃん。

て平気で言い返していたけれど、最近、孤独っぽいモヤモヤした何かを感じることがときどき起こるようになった。

カレッジブルー?

単位足りてない。就職活動してない。付き合ってもないのに振られた。実家に帰りたい。
バイト謎の5連勤。論文と制作に追われるもやらない。やれない。


どうりで胸がモヤモヤするわけだ。

昨日は地元の親友トシちゃんと久々にご飯食べて本気で嬉しかった。


地元の大好きな友人ヨシミツ氏が無事に就職先が決まった報告を受け、

「もぅ痩せろっていわないから、それ以上太らないで。」と激励した。

「難しい要求だ。つうかかなりの謎掛けですな。君は呼吸しないで生きていけると思うかい?
私にとって太るとはそういうことだ。」

と言い返された。



日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ボールペンが好きすぎる友達

mnh


友達スエちゃんはボールペンが大好き。

「ゼブラの○○ボールペンの●●はペン先が●●になってってめっちゃ書きやすいんだ」

と突然語りだす。
学校 | コメント:0 | トラックバック:0 |

お昼ごはん

カメを助けたわけでもないのに「玉手箱」をいただいた。

開けるとそこには、赤飯でなく鰻重でもなく

チャーハンが入っていた。

うます。
日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |

人生いろいろなのは21年前から知っている!

結局、お金のなさと夏の暑さにヤル気を奪われ就職活動をアッサリ辞めてしまいました。

就カツをしていたけれど、夢を捨てきれず夢を追うことを決意した友人。
就職活動を誰よりも早く諦め、旅にでてしまい5年生確定した友人。

は?なんでお前が!!という友人に限って大企業から内定ゲット。
え?なんでお前が!?という友人が弱小企業に内定。

秀才の友人は某大学院に進学するため机にへばりついている。
本当に就職活動をしてない友人は留学でなく留年を決意。


みんな。新婚旅行は、星の王子様と宇宙に行って下さい。



日常 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。