拝啓 地球様。今日も日本は無事でした。

楽しいことだけを追求していきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

インドネシア滞在記 ~入国~

バンヤン樹が大きな木陰を作り、土の上に座り込む売り子や
井戸端会議にふけるオヤジとババア。
ああ、元気いっぱいの陽気な中級リゾート地レギャンよ。バリ島最大の歓楽地。

つうわけで、インドネシアのバリに行ってまいりました。


夜中にデンパサールにあるグラライ国際空港に到着し、機内からボーディングブリッヂを通り
ターミナル内に入った後、入国前に到着ビザを取得しなくてはならない。
ブースでビザ代を払い2枚綴りのレシートをもらうのだが、代金払って2秒でなくした。
英語が全く話せないため、同じ歳くらいの大学生に助けてもらいなんとか入国。チョーあぶねー。

入国審査カウンターを出ると、「POTA」と記された制服を着たオヤジ(空港ポーター)に
荷物を奪われ、数十メートル運ばれた後、いきなり「チップよこせ」だの「500円くれ」だの
法外な金額をせがまれ刺激的な入国になった。
「あげねーよタコが!!」と言う余裕もなく、目で殺って自力で奪いとった。チョーあぶねー。

税関を出てやーーっと現地係員グナンダラに会えた。
グナンダラはチョーイッケメーンのお兄さん☆☆☆☆キャホー!

ああ ここから私たちの冒険が始まるのね。




【つづく】
スポンサーサイト

趣味 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。